劣化調査

建築物の調査

建築物の劣化状況を把握し、最適な修繕計画をご提案いたします。

建築物の資産価値を維持し、長寿命化を図るためには、定期的な調査により建物全体の劣化状況を把握する必要があります。
劣化調査では、屋上防水や各種防水、サッシや付属物の損傷状況や躯体コンクリートの健全度を詳細に調査・把握することで、最適な修繕計画をご提案いたします。

  • ALC外壁の劣化調査
  • 石張り外壁の劣化調査
  • 双眼鏡による目視調査
  • シーリングの指触調査
  • 塗装の付着力試験
  • コンクリートコア採取