外壁調査

建築物の調査

建築物の外壁劣化状況を把握します。

タイル張りやモルタル塗り仕上げの外壁の場合、一般に目視調査と打診調査を併用して、外壁面に生じたひび割れ、浮き、剥落等の劣化状況を把握することで、外壁の修繕時期や修繕方法のより良い選択ができ、建物の保全計画の判断材料とすることができます。建物の環境条件や外壁仕上げの種類に応じ、目視調査、打診調査にも様々な手法を用いることで、外壁の劣化状況を把握することができます。

  • 打診調査
  • 高所作業車による調査
  • ロープアクセス法による調査
  • ひび割れ調査
  • 高所作業車による調査
  • ロープアクセス法による調査