クローンタイル

剥落防止工法

特殊技術で仕上げる究極の復元タイル

外壁タイルの貼り替え工事において、既存磁器タイルとの色が合わないことがよくあります。
『クローンタイル』は特殊技術により現物タイルの【柄】【艶】【色】を忠実に再現し、経年による変色や汚れ、風合いまで忠実に再現することができます。そのため、部分貼り替えタイル箇所が解らなくなるほどの仕上がりが可能となりました。

クローンタイルの種類

クローンタイルの特長

  1. 1.形状・色・柄・艶・変色・汚れまで忠実に再現できる

    特殊技術により経年による変色や汚れまで既存タイルとほぼ同等に再現できます。
    少し離れた位置(4~5m)では貼り替えた場所がわからない程の仕上げとなります。

  2. 2.割れないを実現した特殊工法

    クローンタイル基板に「熱硬化ウレタン樹脂」を使用することで、タイルそのものが
    柔軟性を持ち、ひび割れに追従することが可能となります。

  3. 3.廃盤のタイルも復元が可能

    アートによる再現となるため、廃番タイルや特注タイルも復元が可能となります。
    仕上がりにも違和感はなく、ひび割れや欠損の貼り替えが気兼ねなく行うことができます。

  4. 4.紫外線による変色・退色にも対応

    超耐候型変成無機塗料を使用しているため、変色・退色をほとんど起こすことがなく、
    長期間美しさを保つことが可能です。

  5. 5.納期短縮

    クローンタイルはサンプル見本製作に2~4週間程度、本製作に3週間~1.5ヶ月程度となります。

  6. 6.豊富な実績

    復元力に優れ、安全性も高いことから官公庁の建物、文化財指定の建物に数多く採用されています。
    高い技術力があり、実績のある信頼性の高い工法です。