News

SDGs宣言を策定いたしました

2021.04.14

このたび株式会社ティーメックでは、国連が提唱するSDGsの趣旨に賛同し、企業としての取り組みを表明するため、SDGs宣言を策定いたしました。
策定にあたり取引銀行である伊予銀行にサポートを頂き、4/14付で伊予銀行のHPにもニュースリリース情報としてティーメックが掲載されますので、合わせてお知らせいたします。

 

当社は国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同し、
持続可能な社会の実現に向けた積極的な取組みを行ってまいります。

 

2021年4月14日
株式会社ティーメック
代表取締役 松岡 彰彦

 

 

 

■地方から全世界に技術を届ける

建築・土木・環境・貿易などの分野で高度化・多様化する社会のニーズに対応して、世界と地方の架け橋となるグローバル企業を目指してまいります。

【具体的な取組み】
・海外企業との技術提携
・国際展示会への出展
・海外の設計事務所との技術交流
・日本の技術を活かした安全、安心な街づくりへの貢献
・農業技術の導入支援



■強固な企業集団

「人」が一番の財産であると考え、人と人との縁を大切に育むとともに、社員一人ひとりがやる気になり、こだわりを持って仕事ができる環境づくりに努めてまいります。

【具体的な取組み】
・「健康経営優良法人」認定
・延長雇用制度の整備
・労働安全講習会開催による労災防止の徹底
・性別や年齢を問わない公正公平な採用
・充実した資格取得奨励制度



■環境対策

優れた技術で生活環境の安全・安心をご提供するとともに、低炭素社会の実現のため、地球温暖化対策、エネルギーコスト削減といった社会ニーズにお応えいたします。

【具体的な取組み】
・騒音、振動調査
・土壌、水質測定
・遮熱工法、屋上緑化などを活用した建築エコ対策
・酵素分解製法技術を用いた高付加価値加工食品の製造、販売
・大気汚染対策コンサルタント
・廃棄物処理技術(リサイクルシステム)の取扱い
・他社と連携した建物の屋根を活用した太陽光発電システムの取扱い
・東京支店に環境事業本部を設置



■災害に強い街づくり

数え切れないほどの災害経験から生まれた防災技術、防災資材を活用して、災害発生時の被害を最小限に抑えるための最適なシステムを追求し、安全・安心な社会資本の構築に貢献いたします。

【具体的な取組み】
・構造物の安全性と経済性を追求した構造設計
・既存構造物の価値を高める改修設計
・耐震診断、耐震補強設計
・免震、耐震工法などを活用した災害に強い設計、工事
・自然災害時の地域復興支援



 


SDGsとは

SDGsとは、Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略称で、
2015年9月に国連で採択された2030年までの国際目標。
「地球上の誰一人取り残さない」をスローガンに、持続可能な社会の実現を目指しており、
経済・社会・環境などの分野で17の目標と169のターゲットで構成されています。