改修設計

設計業務

既存建築物の価値を高める改修設計をご提案いたします。

スクラップ&ビルドからストック型社会への転換期を迎えている現在、IT技術の進化や環境志向による省エネ化、高齢化社会の到来によるバリアフリー化など、社会構造のめまぐるしい変化に、多くの既存建築物が社会的な要求水準を満たせず取り残されています。このような背景から、既存建築物の価値を高める改修設計をご提案いたします。

建築物は中長期修繕計画により、経年劣化した価値・性能を竣工時の水準に戻すため、定期的に修繕が行われます。しかし、社会の要求水準が上昇することにより、竣工時の価値・性能水準は陳腐化してしまいます。弊社では、外断熱による外壁改修や屋上緑化などの外皮性能の改修、意匠デザインや設備の改修、バリアフリー改修、構造検討も併せた用途変更等、建築物の価値を高めるための様々な角度からのご提案をいたします。

改修による建築物の価値上昇の概念図