建築構造設計

設計業務

最適なシステムを追求し、安全・安心な社会資本の構築に貢献します。

人命や資産の安全を脅かす地震、台風、降雪や津波に対し、まずは建物が健全である必要があります。弊社では豊富な経験を元に高層建築や商業施設、医療施設に物流・生産施設、文化・交流・公益施設に加え、海洋構造物、地下構造物まで、様々な構造物の安全性と経済性を追求した構造設計を行います。

構造設計

建築物を構成する架構形式および、その力学的性質を構造種別、建物の規模または用途別に構造計画を行い、地震に対してだけでなく、様々な外力に対し建築物の保全が保てるような設計を行います。

時刻歴応答解析

時刻歴応答解析による超高層建築物の評定取得業務、地震エネルギーを効率よく吸収させる制震構造、免震構造の評定取得業務も行います。
大地震や暴風時の建物挙動を解析、安全性の確認を行います。

海外建築設計

中国・台湾・シンガポールでは、近年特に地震災害に対し建築構造対策を講じています。弊社では時刻歴応答解析や耐震設計により習得した技術の海外普及を行っています。

  • 新築構造設計
  • 時刻歴応答解析モデル(超高層建築物)
  • 時刻歴応答解析モデル(超高層建築物)