ADブレース

建築・土木

施工性にも優れた構造強化のための筋交い。

ADブレースは、両端をピン接合とした耐震補強用の鋼管ブレースです。建築物の構造を強固なものにする筋交いの役割をもつ部材です。ADブレースは、従来の普及品に見られるH形鋼材を用いた製品に比べ、デザイン性に優れた人に優しい形状です。 また、部材の選択により、あらゆる建物に最適なブレースが選択でき、現場での微調整も可能なため、施工性に大変優れています。

ADブレースの特長

  1. 1.一般評定取得済みです。

    ADブレースの設計、製造については一般財団法人ベターリビングより一般評定を取得しています。
    (CBL SS004-14号)

  2. 2.最適な組合せが可能です。

    5種類のクレビス(接合金物)と鋼管の組み合わせにより、建物に最適なブレースが選べます。

  3. 3.デザイン性に優れた人に優しいブレースです。

    主要部材が鋼管なので、威圧感が少なく、意匠性に優れたブレースです。また、従来のH形鋼を用いたブレースに比べ、鋭角部が少なく、ボルトの露出も少ないため、思わぬケガを防ぐことができます。

  4. 4.調節が容易にできます。

    ターンバックル機構によりピン間距離を±20mmの範囲で調整できるので、施工が容易なブレースです。

  • ADブレースの施工例1
  • ADブレースの施工例2
  • ADブレースの施工例3