遮熱工法

建築エコ対策

遮熱塗料やシートなどを用いて、遮熱効果を向上させる工法です。

遮熱工法は、遮熱塗料やシート、フィルムなどの商材により、様々な場面や用途に対応することができます。
太陽光やボイラーなどの熱から居住空間や作業空間を守ります。

工法の特長

  1. 1.窓ガラスからの太陽光による熱を「遮熱フィルム」により遮断し、室内環境を向上させます。
  2. 2.工場や倉庫などの鋼製屋根への太陽光による気温の上昇を「遮熱塗料」により抑えます。
  3. 3.室内側への二重窓設置により外気温の侵入を防ぎ、室内環境を向上させます。