速硬化性高性能塗床材

塗床工法

短期間で施工できる、 すばやく硬化する塗床材です。

MMA樹脂をベースとする塗床材で、耐衝撃性、耐薬品性に優れ、すばやく硬化するため、工事を短時間で完了できます。耐菌性を付与した塗床材は、HACCPにも対応可能で、衛生管理が必要な食品工場、製薬工場などに適しています。また、MMA樹脂は透明感があって意匠性やサニタリー性、耐久性、耐摩耗性にも優れています。

工法の特長

  1. 1.酸・アルカリはもとより食品工場で生じる有機酸、酵母菌、塩分、糖質、脂肪分などに特に強い特性を持っています。
  2. 2.エポキシ系床材に比べても適度の靭性をもち、ひび割れ追従性に優れています。
  3. 3.硬化時間が1時間と短く、下地処理を含めても補修工事は夜間と休日を利用した1日半で完了します。
  4. 4.安全性に優れています。
  5. 5.寒冷地でも低温硬化性に優れオールシーズン施工が行えます。