TMリペアシステム

躯体補修工法

コンクリート劣化原因によって最適な補修を行う工法です。

TMリペアシステムは、コンクリートの劣化原因に合わせ補修方法を選択し、効果的に回復させる補修方法です。
〈用途〉
●コンクリート構造物補修
●中性化による断面修復
●塩害による断面修復

工法概略図

アルカリ回復補修工法
塩害対策補修工法

アルカリ回復補修工法

pHが低下したコンクリートに浸透性の高いアルカリ付与剤「TMアルコンハード」を塗布することでアルカリ性を回復させ、コンクリートの圧縮強度に合わせた断面修復材の充填により、一体性を向上させる工法です。

塩害対策補修工法

コンクリート中の塩化物イオン含有量に応じて防錆剤「TMリチウムZ/X」を使い分けることで、効果的に回復を期待できる工法です。