木造制震工法

制震工法

木造建築にオイルダンパーを取り付け地震の揺れを効率よく吸収します。

木造建築にオイルダンパーを取り付けることにより、地震時の揺れを効率よく吸収することができます。大きな地震、またそれに伴う余震が多発しても効果を発揮し、持続的に使用することができます。このオイルダンパー「αダンパーExⅡ」は自動車制震のエキスパートであるトキワシステム社が開発・製造を行い、試験機関において性能試験を実施し効果が確認されています。軽量、低価格かつ耐久性に優れているこの商品販売を通じ、国内外を問わず地震に負けない住まいづくりに貢献します。