News

『浸透型、非塗膜系保護剤プロテクトガード』の取扱いを開始しました

2016.04.15

建築資材の保護、修復、装飾の新機軸

『浸透型、非塗膜系保護剤プロテクトガード』

プロテクトガードとは..

・通気性と透湿性を損なわず、撥水効果により建材を保護します。

・コンクリート、木材、石材、レンガ、漆喰、塗料、さらには織物のような全ての資材に適用できます。

・全ての製品は水性で、環境に優しく、無害です。

【コンクリート・石材向け】

・性能は10~15年間持続。10年の品質保証。

・着色コーティング。加工面の質感を損なわず、均一な仕上りを得られます。

・豊富なカラーバリエーション(標準色50色、特別色1950色より選定)

【木材向け】

・木材の繊維に浸透し、水、油、汚れから木材を保護します。

・耐候性に優れ、効果は10年以上持続します。

・木材の質感を変えることなく、着色できます。(標準色17色、特別色1950色より選定)

【光触媒保護】

・外壁表面のセルフクリーニング

・大気汚染物質の除去

・コンクリート、石材、レンガ等の外壁に適用可能

・無色透明。新築、改修ともに使用可能

上記のほか、落書き防止用、厳環境向けの塗料もご提供できます。